[雑記] SBMの対外回線はNコムだったのか…

昨日 SBの孫氏 がTwitter書いたつぶやきから対外回線(の一部?)をNTTコミュニケーションズのグローバルIPサービス(のトランジットサービス)を利用していることが白日のもとにさらされてしまったようで。

以下が各社の障害報告
ソフトバンクモバイル:【更新・復旧済】12月11日に発生した一部サイトへアクセスしづらい状況について
NTTコミュニケーションズ:Tech info

ソフトバンクテレコムは日本国際通信から受け継いだ丸山国際中継所 があるもののあまり対外回線に積極的な様子はニュースリリースからは見受けられません。トランジットを買うことでサービスを提供していたと推測しています。そのこと自体は悪くないですが、自社で整備できない部分を他社に委託しているのに、その他社を名指しで攻撃するのも大人げないな・・・と思います。

(12.14追記)
すべての対外接続が停止していたわけではないらしい(iPhoneの関西地区と通常の3Gは影響がなかったとの話もあるようです)ので、すべてがNTTコムに依存していたという訳ではないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です